2011年3月の記事一覧

だれでもわかっていることかもしれませんが、日本人女性は口角が下がっている人が多いです。

笑顔も下手ですし、最悪なのは笑うとき隠すように口に手をあてるクセのある人が多いこと。

モデルさんや女優さんは口角を上げる練習を必ずします。

練習すれば、誰でも魅力的に笑えるようになるのです。
顔はたくさんの筋肉でできているのですから鍛えれば強くなります。

なにもしないでいると、年齢とともにさらに口角は垂れ下がってきて、老け顔になっていきます。

さて、口角は意識やエクササイズで鍛えるより、道具を使ったほうがカンタンに鍛えられます。

右の道具はハンズなどで1000円以下で手に入るビューティースマイルトレーナーというアイテム。


これを3分ほどくわえるだけ。

最初はそれだけで筋肉がすごく疲れるのがわかるハズです!

それだけ、口角や表情筋がゆるんでいたわけです。

習慣にすれば顔の筋肉が口角の上がった位置を覚えてくれます。

そうなれば幸せな魅力的な笑顔のできあがりです。

ビューティースマイルトレーナーをくわえるのにいいのは、お化粧をしているとき。

アイラインを引いているときなどにくわえたままでいれば3分なんてすぐ!

絶対使うべきですよ!!

ビューティースマイルトレーナーは東急ハンズの通販でも購入できます。


現代人はすこし綺麗好きすぎる人が多くなりました。
洗顔
毎日お風呂に入り、シャンプーも毎日、朝夕の洗顔も欠かさず毎日・・・そんなことが当たり前になりました。

でも本当は洗い過ぎは肌にはあまりよくありません。

肌には常在菌がたくさん住んでいて、いろいろな悪い細菌の攻撃から皮膚を守ってくれています。

洗い過ぎると、常在菌も洗い流してしまい、肌の抵抗力が低下します。

皮膚の病気にもかかりやすくなります。

洗顔料を使うのは1日1回だけにするのが理想的です。


お休みの日、出かける用事がなければ、お昼まで顔を洗うのはやめておきましょう。

出かけるとしても石けんは使わず、ぬるま湯で軽く洗うだけにします。

洗顔はときどき休んで、自分の肌本来の力を高めるように心がけましょう!


フランス人なんていまでもお風呂は週一だったりしますよ。


このページの上部へ

最近のピクチャ

  • hashiru916.jpg
  • オルビスクリアシリーズミニセット
  • SK-IIのトライアルキット
  • 紫外線
  • ヴァージンココナッツオイルのソープ